「週刊SWAMP(スワンプ)通信」(すわ通)では、これまでに公開してきた記事から、いくつかをピックアップしてご紹介したり、編集後記をお届けします!

 


 

時の流れの速さを寒さを持って実感している10月頭。先々週に開催されていた「東京ゲームショウ2018」には、都合3日間取材で参加していたのですが、思いっきり風邪を引いてしまいました……。先週ずっと引きずってボロボロだったので、こちらのすわ通も2週間ぶりとなります。

 

さて「東京ゲームショウ2018」のレポート記事は2つアップしておりますので、ぜひご覧ください。ゲームがいっぱいだし、美人コンパニオンさんもいっぱいだし、モンスターもいっぱい飲めて大満足のイベントとなりました。

 

日本最大級のゲームの祭典「東京ゲームショウ2018」コンパニオンフォトレポート

大人気シリーズから生徒作品、VRタイトル、怪獣アトラクションまで堪能して大満足!「東京ゲームショウ2018」振り返りレポ

 

もともとゲーム系雑誌の編集者だったし、最近はゲームライターの仕事も多いわたくしですが、意外や意外に東京ゲームショウの取材は行ったことがなかったんですね。出展ブースのスタッフとして参加したことはありますが、生業にしている以上、毎年いつかは取材したいと思っていた念願が叶いました。VRが席巻した2016年に比べれば、ドカンと大きな話題はなかったものの、人気作や最新作目白押しとなった会場は、歩いているだけでも楽しかったですね。レポート記事には思いっきり楽しんでいるわたくしの写真も載っていますので、どうぞよしなに。

 

それでは、また来週!

 

(編集長:加藤真大)

 

関連キーワード
ニュースの関連記事
  • 週刊SWAMP(スワンプ)通信:その1 ディーン・フジオカさんのファンは凄かった
  • 週刊SWAMP(スワンプ)通信:その2 ディーン・フジオカさんのファンは本当に凄かった
  • 週刊SWAMP(スワンプ)通信:その3 アニメーションの世界の片隅に
  • 週刊SWAMP(スワンプ)通信:その4 映画には人生が映し出される。それがペンギンでも。
おすすめの記事