Netflixにて先行配信され、現在地上波放送中のTVアニメ『LOST SONG』

 

アニソン歌手の鈴木このみさんが初主演を務めていることでも話題となっている本作ですが、監督を務める森田と純平さんは、アニメファンにとって謎の多いキャリアを歩まれている方です。

 

本インタビューでは、森田と監督のこれまでのキャリアと『LOST SONG』がどのようにして作られているのか、そして映像作りで大事にされていることを伺いました!

LOST SONG』を作るまでの森田と監督のキャリア

 

――『LOST SONG』に関してはもちろん、監督のキャリアについても伺っていければと思っています。

 

森田と:よろしくお願いします。

 

――森田と監督のTwitterを拝見したのですが、アニメファンから見て、森田と監督は謎多き存在でして……。CGアニメの演出や『Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-』のシリーズ構成を手がけられてきて、今回監督になられている。元々は実写畑にいらっしゃったんですよね。

 

森田と:映画の世界で助監督をやっていて、TV番組のディレクターや総合演出もやりました。TVでは、芸人さんがひな壇に座っているようなバラエティから、1人に密着するドキュメンタリーを手がけて、自分で脚本を書いて監督したドラマも作っているので、幅広いジャンルでやらせて頂いていますね。

 

――その中の『オデッサの階段』という番組では、MAGES.の志倉千代丸さん※1を取り上げられていましたよね?

 

※1:株式会社MAGES.の代表取締役会長にして、数多くの楽曲を手がけるほか、『STEINS;GATE』など科学アドベンチャーシリーズの企画・原作も手がけるマルチクリエイター。

 

 

森田と:元々『STEINS;GATE』というゲームにすごくハマっていて、志倉さんにゲストで出て頂いたんです。そこから仲良くなって、「ウチ、原作いっぱいあるから映像化してよ」みたいなことになり。

 

――そこから現在までの流れに至るのですね!

 

森田と:そうなんです。元々フリーだったんですけど、「(MAGES.に)所属してやりなよ」って言われて、面白そうなんでやりますって(笑)

 

――MAGES.に入ってから手がけられたのが、『Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-』※2ですか?

 

※2:志倉さんが初めて手掛けたライトノベルを原作に、2016年10月より放送されたTVアニメ。森田と監督は、シリーズ構成と最終話の脚本を担当。

 

 

森田と:その前に、映像監督がもともと少ない会社だったので、自社レーベル(5pb.Records)のミュージックビデオとかを監督していましたね。そこから『Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-』っていう、志倉さん原作の作品があるから、一緒に作らない? って誘われて。

 

© Project OC9/Chiyo st.inc

 

 

――『Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-』は、最終話の脚本を書かれていますよね。拝見させて頂いたのですが、脚本の情報量が凄まじくてですね……。

 

森田と:ははは(笑)

 

――配信で観ていたのですが、間違えて1.5倍速にしちゃったのかなっていう(笑) それくらい怒涛の内容でしたが、脚本的にはペラ100枚以上は……。

 

森田と:余裕でいっていました。あれはイシグロキョウヘイ監督だったんですけれど、「これは面白いから全部入れましょう」って話になって(笑)

 

――特にAパートですが、しゃべっているシーンが続くので、カメラアングルもとんでもないアングルになっていて。

 

森田と:永遠にしゃべらせるという。

 

――Aパートを観ていて、舞台脚本の要素も感じたのですが、影響を受けたりとかは?

 

森田と:実はけっこう好きで、舞台演出も1回やったことがあります。

 

――テンポの取り方も、劇作家である唐十郎作品のようなエキセントリックさがあったので、造詣が深い方なのかなと思いました。

 

森田と:全然深くはないんですが、好きですね。会話劇が好きだったりするんですよ。僕の脚本は台詞が多いと言われるんですが、「ごめんなさい、好きなんで」と(笑)

 

――『Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-』は、全編通してネットスラングが会話にアクセントとして盛り込まれていましたが、そこもシリーズ構成の段階から?

 

森田と:そうですね。

 

 

■次ページ:森田と純平監督の気になる「と」について

 

関連キーワード
アニメの関連記事
  • 【2018年10月期アニメ感想11月篇】オタクライター・永田多加志のアニメ鑑賞はビールとともに!第5回
  • 『ガールズ&パンツァー 最終章』新情報に初披露ライブも! 第22回「大洗あんこう祭」『ガルパン』ステージレポート
  • 【2018年10月期アニメ感想10月篇】オタクライター・永田多加志のアニメ鑑賞はビールとともに!第4回
  • 【2018年7月期アニメ感想9月篇】オタクライター・永田多加志のアニメ鑑賞はビールとともに!第3回
おすすめの記事