WEBを中心に人気を集めている中音ナタさんに、SWAMP(スワンプ)独自インタビューを敢行! 新単行本発売のタイミングにあわせて、『ラブライブ!』ファンにして「夢を叶えた」作家である中音さんのこれまでとこれからを、全7回のショートインタビュー連載でお届けします。インタビュアーはSWAMP(スワンプ)編集長にして、かつて「電撃G's magazine」編集部にも所属していた加藤真大が担当。

 

ショートインタビュー第3回目は、いよいよ公式アンソロジー作家となったあとのお話です。中音さんに寄せられた感動のコメントとは?

 

■前回のインタビュー劇場はこちら

 

やめられないことは

 

加藤:大川さんも中音さんも、WEB上で話題になって単行本化した経歴がありますし、その流れが2010年代以降定着しつつありますよね。始めは個人で描かれていた中音さんが、現在「電撃G's magazine.com」(ジーズマガジンドットコム)にて連載されていることは時代を象徴されているなと。

 

中音:そうですね。

 

加藤:でもお話をお聞きしていると「いつか公式で」というよりは、好きなものを描こうと。

 

中音:好きなものをとりあえず描こうと思っていました。けっこう内容が過激だったりもするので、いろいろ言ってくる人も中にはいるんですけれど、これが愛情表現といいますか。

 

加藤:たしかに知らない人が見たら、過激かなっていうところもあるのですが、よくよく見ていくと、こういう世界観なんだって伝わってくるのがすごいです。作品は違えど、基本的にパンツをかぶっている女の子がパンツを求めていたり(笑)。

 

中音:理想のキャラクター像といいますか(笑)。

 

加藤:エロに寄っている(永井豪先生の)『けっこう仮面』ともちょっと違っていて。

 

中音:変態というよりは、やめられない行為といいますか(笑)。

 

加藤:なるほど(笑)。やめられないんですね。

 

中音:好きだからこそっていう。

 

加藤:連載の経緯に関しては、初めから連載する予定ではなくて、まずオリジナル作品の『とらぶる☆とらんぷる』の連載があって、アンソロジーコミックスへの参加があって、そこからという流れですよね。

 

中音:そうですね。公式で4コママンガを描いて関わることができているのは、すごく嬉しいです。

 

加藤:Twitterで個人で描かれていた時と現在で、描くうえでのスタンスの違いってあったりするのでしょうか?

 

中音:やっぱり違いますね。公式となると守らなくてはいけないことも多いんです。今まで中音ナタ作品を見てこなかった人たちも見るわけですから、過激なネタは調整しつつどれだけ面白いものを出せるかこだわっています。(高海千歌の実家で飼われている犬の)しいたけも元々描いていた時はオスだったのですが、公式の4コマに登場するときにはメスにしたので、読者さんから「メスになりました?」みたいなコメントを頂いたり(笑)

 

加藤:わかっている方ですね(笑)。それまでとは違った層の方からも、お声がかかったりするものですか?

 

中音:いままで中音ナタを知らなかったという方からフォローして頂いたりしますし、逆に(Twitterで描いている)バーチャルYouTuberイラストのファンの方が『ラブライブ!』を知るということもありますね。そういう作品のつながりが起きているので、良いことだなぁと思っています。

 

加藤:確かに時代も流れていますからね。いま流行りに流行っているバーチャルYouTuberもしっかりキャッチされていていますが、どっちを見ても中音さんの世界観で(笑)。また、Twitter上で(連載は)「努力の結晶だね」というコメントも寄せられていたとか。

 

中音:グッと来たのが、リプをもらったんですけれど「お前主人公みたいだな!」って。

 

加藤:もはや、もう1つの『ラブライブ!』ですよね。

 

中音:漠然とした長年の夢だったんですが、4コマを描いていていつかは『ラブライブ!』公式の4コマ作家になりたいとも思っていたので、夢が叶ったのはすごく嬉しいことだと思います。

 

加藤:良いお話ですね!

 

■第4回はこちら

 


 

次回の「中音ナタインタビュー劇場!」は2019年1月3日(木)公開予定です! お楽しみに!

 

インタビュー中でも話題になっている単体アンソロジーの単行本は、12月27日(木)に発売。連載で読んでいた方も、ぜひ手にとってみてください!

 

■連載サイトはこちら

 

■中音ナタインタビュー劇場!記事一覧

・第1回『1日1本ラブライブ4コマ』をはじめよう!
・第2回・中音ナタの元は何だ?

関連キーワード
コミックの関連記事
  • 【奥深き同人の世界】男女・全年齢・各地方すべてで1位となったジャンルとは?
  • 【ショートインタビュー連載】中音ナタインタビュー劇場! 第7回・叶え!みんなの夢!!
  • 【ショートインタビュー連載】中音ナタインタビュー劇場! 第6回・にこりんまり
  • 【ショートインタビュー連載】中音ナタインタビュー劇場! 第5回・私の好み
おすすめの記事